2012年 04月 29日

やっと初物

前回の失敗から約一週間。

再び晴れ間が訪れたわけだが、一度失敗を経験すると、ポイントの選定に慎重になってしまう。
この前は姿も見なかった、ということは、ポイントでの時期がまだ早かったためだ。
そこで今回は、青梅より多少は温暖と思われる八王子の産地に行ってみることにした。

とは言うものの、旧知の産地はポイント力が低下してしまったために、期待はできない。
かと言って、もう一つの産地は人が多すぎる。休日ともなれば尚更だ。
そこで、その近くにある、まだ訪れたことのない谷へ入ってみることにした。

歩くこと30分。
道すがら、さっそく羽化したばかりのトンボが目に飛び込んでくる。

ヒメクロサナエ雌
a0126535_157388.jpg

アサヒナカワトンボ(多分)雌
a0126535_1574599.jpg


そして道が大きな広場に出た時、目の前を懐かしいシルエットが通過していった。

「あっ。ムカシトンボ」

まるでスローモーションのように、地面すれすれをのんびりと飛んでいる。
見ていると、二匹が追い合う姿や、何を思ったのか顔面めがけて突進してくる個体も。
ムカシトンボたちは、こちらのことなどまるで気にも留めない様子で
春の日差しを全身に浴びながら思い思いのコースで広場を飛び回っていた。

ムカシトンボ雄:体長48mm
a0126535_245217.jpg


はたして本当に青梅よりも八王子が温暖なのかは定かではない。
しかし、つい一週間前の青梅の閑散とした風景が嘘のような、充実した八王子の産地だった。
今日の選択は間違っていなかったようだ。

晴天の休日とあって写真屋も多かったが、ネットを手にした採集屋も多く、
特に若者が目立っていたことが印象的だった。
話してみると皆良い人たちばかりで、有益な情報交換もできた。
彼らの将来が楽しみだ。

ムカシトンボも、撮る人も、採る人も、思い思いに勝手気ままに過ごす、
夢のような一日。
シーズンのスタートとしては上出来だ。
[PR]

by brunneus | 2012-04-29 02:22 | Comments(4)
Commented at 2012-04-29 19:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-30 05:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たけぞー at 2012-04-30 08:54 x
先日(4/29)裏高尾でお会いした「たけぞー」と申します。
その節はいろいろお話させていただけてありがとうございました。
お約束通りブログにお邪魔に来ましたよー

トンボの世界も奥が深いですね。
明日静岡にベッコウトンボを撮りに行ってきます。
他にも多くのトンボがいるようなので同定をお願いするかも・・・
是非私のブログにも遊びに来てください。
Commented by brunneus at 2012-04-30 13:35
たけぞー さん
先日はどうもありがとうございました。
初めて見たスギカミキリには感動しました。
ブログ拝見しました。昆虫に限らずいろいろされているようで、
楽しそうなブログですね。
ベッコウトンボ告楽しみにしています!


<< 改めてムカシ      やっぱり初戦敗退。そして外道 >>