<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 29日

沖縄プロジェクト始動

M氏のレポートその後。
静かに初夏の沖縄計画が進行しつつある。

寒風吹きつける今の東京からは、全く想像できない世界だ。

a0126535_22243143.jpg
[PR]

by brunneus | 2010-03-29 21:38 | 沖縄 | Comments(0)
2010年 03月 21日

鹿児島で

2日前にムカシトンボ羽化殻発見の記事が、、。

ついにムカシトンボ前線、北上開始!!

その直後、もっと驚くべき記事を発見。
なんと、同地で、3月8日にウスバキトンボが飛び交っていたという!!

まじ??
[PR]

by brunneus | 2010-03-21 01:01 | その他 | Comments(0)
2010年 03月 18日

M氏から

初夏南方遠征の超具体的な詳細データのレポートが届いた。

読んでいるだけで、白い灼熱の道の、その上を漂うトンボの影が目に浮かぶ。
そしてどきどきしてくる。





!!!
[PR]

by brunneus | 2010-03-18 01:47 | 沖縄 | Comments(2)
2010年 03月 15日

ついに

高知でタベサナエが羽化!!

今年も始まってしまった、、。
やんばるの山中でも、オキナワサラサヤンマも続々と羽化していることだろう。
[PR]

by brunneus | 2010-03-15 23:18 | つぶやき | Comments(0)
2010年 03月 12日

ムシのいい話

再来週の日曜に、こんなことをやる予定です。

a0126535_19534694.jpg


チョウ、甲虫、トンボ、、、
標本のジヤンルは問わず、標本を持っていればどなたでも参加OK。
美味しい珈琲と、料理を傍らに、自慢のコレクションをみせびらかす会です。
料理、ドリンク込みで1500円。

詳細は
http://www.ebcenter.jp/news/
まで。

このブログを見ている数少ない方々、是非に!!
[PR]

by brunneus | 2010-03-12 20:00 | その他 | Comments(6)
2010年 03月 08日

骨董と標本

「標本」といえば、市場価値という観点から見れば、
新鮮完品と決まっている。

しかし個人的には、翅が欠けて、
体色も煤けた老熟個体が似合う種類もいると思う。

たとえばネアカヨシヤンマ。
翅が茶色く煙り、背中に蜘蛛の糸なんかが絡まった個体を見ると、
燻し銀、というか、年代物の焼き物というか、時間が作り出す重厚な
味わいのある質感が感じられて、ぐっと来てしまう。

エゾトンボ、ハネビロエゾトンボなんかも老熟すると翅が褐色に煙り、
胴体の金緑色もくすんで、渋味が増す。


時間による状態変化。
チーズやワイン、味噌や日本酒。

絢爛豪華、新鮮なものとは別に、
熟成された渋味、味わい、(わびさび)を嗜好する方向性は、
どこから来るのだろうか。

骨董趣味と昆虫標本は、少なからず共通点があると思う。
[PR]

by brunneus | 2010-03-08 21:55 | Comments(0)
2010年 03月 04日

春を待つ

3月に入った。
今日の夜、自宅近くの雨に濡れた路上に、アズマヒキガエルがいた。
あやうく踏んずけそうになる。

今年はこの時期に実家に行っていないが、
毎年、実家近くの公園の人工池で、壮絶なヒキガエルの蛙合戦が繰り広げられる。
そしてジンチョウゲの香りが漂うと、春はあっと言う間。

この2種類のトンボの幼虫も、そろそろ羽化へのカウントダウンに入っているのだろう。
ムカシトンボは4月上旬。
a0126535_23354525.jpg

トラフトンボは4月中旬。
a0126535_23363045.jpg


二種類共に、水辺を飛び回る姿が見られるのは、4月下旬だ。

あと2ヶ月弱。
[PR]

by brunneus | 2010-03-04 23:37 | つぶやき | Comments(0)
2010年 03月 01日

インセクトフェア終了

昨日のインセクトフェアは、今までになく客足が鈍かった。
やはり、経験的に一番売れる午前中が雨で寒かったことが響いた。
おまけに去年大人買いしてくれたお客さんも、やはり来なかった。

自分の展示は、トンボ初心者向けにつくってあるので、
天気が悪く、一般客が少なかったことが原因。

かろうじて元は取ったものの、
やはり在庫を抱えて帰るのはあまり気分が良くない。

しかし助っ人で駆け付けてくれたカフェ店主Sさんは、
初めて見る光景に、目を輝かせていた。
それだけでも良かった。


うーん、来年はどうしよう、、。
[PR]

by brunneus | 2010-03-01 19:21 | Comments(5)