トンボの日々

brunneus.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 15日

開幕

悪天明けの金曜日。
めずらしく穏やかに晴れ渡り、気温も高い。ムカシトンボ羽化の報があちこちのブログで報告されて
いる。この天気はまたとない条件だ。
仕事前の午前中、眠い眼をこすりつつ、未熟個体の摂食飛翔を狙いに一年振りの場所へ。

a0126535_13365695.jpg


芽吹いたばかりの木々に目を細めつつ、ポイントには10時ちょうどに着。北風が強い予報だったが、
ここは南に面しているからか、ほぼ無風。荷物を置いて、さっそく空間を睨むと、細い棒状の物体が
つー・・・と移動しているのが見えた。一年振りの姿だ。
この個体を皮切りに、次々にムカシトンボが空き地を飛び交い始めた。ガビチョウの声がこだます静
かな日だまりで、竿を手に、細い棒を追い回す至福の時間。

一時間ほどで満足してしまったので、予定を早めてポイントを後にする。
気持ちが穏やかな状態だと、普段見えないものが見えるのだろうか。帰り道、ふと足元の草に違和感
を感じ、覗き込んであっと息を呑んだ。

a0126535_1344398.jpg


このポイントに通い始めてずいぶん経つが、ムカシトンボの羽化を目にするのは初めてだ。この個体
の数メートル脇にも、別の個体が羽化していた。

a0126535_13455721.jpg


手にした個体は羽化して数日、という所か。
この時期ならではの、透明感のある儚さのようなものを感じる。

昨年のムカシトンボは惨敗に終わったが、今年は出来き過ぎだ。南方遠征を前に、ここで運を使い果
たしていなければいいが、、。












-
[PR]

by brunneus | 2016-04-15 13:48 | 東京 | Comments(2)
Commented by 同好A at 2016-04-15 20:11 x
今年は春の進行が若干速いようですね!
私もこの週末あたりにと考えていたところ…
先を越されてしまいましたー
良いシーズンイン!おめでとうございます!
Commented by brunneus at 2016-04-18 23:39
同好Aさま

そうですね、桜の開花あたりから、僕もそう感じていました。
ただし今年の春は天候が不安定で、なかなかムカシトンボに行く
チャンスに恵まれずやきもきしましたが、運良く当たりました。
思いついたら即実行、が春のトンボには良いようです笑


<< 7年振り      横向き >>