トンボの日々

brunneus.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 27日

夢の渚

メガネサナエ属の珍種、オオサカサナエ。

a0126535_22164967.jpg


確か2009年頃に、たまたま関西へ出かけた際に無理矢理時間を作って手にしたものだ。メガネサナ
エは沢山いたが、オオサカサナエはこの個体たった1匹しか見かけず。

撮影方法を変えてからはオオサカサナエの時期に関西に行けずじまいなのだが、オオサカサナエだけの
ために行くにはかなり勇気がいる、、などと思っているうちに、月日が過ぎてしまった。

ぼんやりとどこまでも霞む白い岸辺に、ぽつんと佇むアオサギ。黒々とした松林。波打ち際にきらきら
輝く稚鮎の群れ。そして足元を掠めるトンボの気配。
オオサカサナエが飛ぶ岸辺は、夢の中ような風景だった。

夢の渚を、今年は訪れてみたい。







.
[PR]

by brunneus | 2017-03-27 23:47 | つぶやき | Comments(0)


<< マルタンのヤゴ      天の邪鬼 >>