トンボの日々

brunneus.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 08日

あべこべ

昨日。
駅前に行くついでに、鳥見をしに一橋大学へ立ち寄ったのだが、そこで思わぬ副産物が。

a0126535_01094810.jpg


キマダラミヤマカミキリ。
今年は気力が無くてスギカミキリ探索をまともにしていないのだが、スギカミキリよりも先にキマダラ
ミヤマを手にするとは、、。キマダラミヤマは本来、初夏によく見るカミキリのはずだが、順番があべ
こべだ。

今年は国立の桜の満開がかつてなく早く、それに合わせてツマキチョウ、ビロウドツリアブなどの春の
虫の出現も早かった。しかしクビキリギスだけはいっこうに鳴き出さず、やっと一昨日の夜その声を聞
いた。

季節は一様に進行しているようで、細部を見ると微妙なゆらぎを持ちながら動いている。
今年は、ムカシトンボを手に出来るのはいつになるのだろうか。











.










[PR]

by brunneus | 2018-04-08 01:18 | 東京 | Comments(0)


<< 開幕      ゴジュウカラの森 >>