トンボの日々

brunneus.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 19日

まさかのねあか

数日前。
そういえばアオヤンマをまだ手にしていないことに気付き、仕事前に昨年訪れた湾岸の産地へ。
ポイントに到着して上空を見上げると、ゆったりと摂食飛翔するアオヤンマに混じって、不可解なヤン
マが目に入った。

a0126535_23412468.jpg


体型はアオヤンマ雌なのだが、妙に黒っぽい。アオヤンマ雌にも見えるが、高空を飛ぶのでディティー
ルが判然としないのが歯がゆい。

a0126535_23441510.jpg


胸に黒筋が一瞬見えた気がする。もしや、、。

一旦視界から消えたと思った途端、出し抜けに頭上に登場。

a0126535_23460469.jpg

確定。ネアカヨシヤンマ雌!
ここは小規模な都市公園で、環境のバリエーションは単純。頭の中にはネアカのネの字もなかったので、
まさかこんな場所で遭遇できるとは思ってもみなかった。
アオヤンマは近年都内近郊で目撃、採集情報が増えているので、ネアカヨシヤンマもその流れに乗って
いるのだろうか。もしかしたら湾岸に広く浅く棲息しているのかもしれない。

こうなると他の場所でも探索したくなってくる。思い当たる場所はいくつかあるので、時間を作って調
べてみよう。









.






[PR]

by brunneus | 2018-06-19 23:54 | 東京 | Comments(0)


<< グリーン      青い越冬型 >>